産まれました。
先日、2人めの子供を産みました。

予定日より5日早く出てきました。
ギリギリまで家でねばったからか、
病院について30分で産まれるというスピード出産でした。

もう、二人きりの時間はわずかだからと、
4歳の長男に付き合って公園や図書館や動物園へと連日足を運び、たくさん歩き回っていたから早まったのかもしれません。

長男にそっくりな、長男よりよく動く、
元気な男の子です!

夜は、沸いたヤカンのように泣きます(´Д` )



母子ともに元気です。
出産にエールを送ってくださった皆様、
ありがとうございます!

----

そして、長男はどうしているかというと、
思いのほか異変はなく、
パパと楽しく過ごしているようです。
我慢している寂しさももちろんあるでしょうから、退院したらたくさん可愛がってあげたいと思います。

…料理を全くしない夫が、息子のために朝食づくりを頑張っています(°_°)

毎晩寝る前、布団のなかで考えているそうです。明日の朝食のアイディアを笑

チャーハンの山に、カタツムリのキュウリ。



サンドイッチはお花の抜き型で。


…私だってこんな手の込んだこと、
毎朝やらないのに(o^^o)

夫自身も、限られた数日だからできるのだと言いますが、息子の喜ぶ顔が目に浮かびます。


----

仕事はいま、すべての作業を休ませていただいております。

発送などは10月末ころから、
オーダー制作受け付け再開は年末ころからを予定しております。

どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

スポンサーサイト
未分類 | 17:54:10 | トラックバック(0) | コメント(1)
リフォーム。
もう、ちょっと前の制作になりますが、
依頼をお受けしてダイヤのリングをリフォームしたものをご紹介します。

立て爪のリング2点を、
新たなリングとペンダントに仕立てました。




リングはメインのダイヤモンドのほかに、
お客様がお持ちだったメレダイヤを散らして添えて、



ペンダントはレースのような唐草で周りを
雫型につくり、そこにダイヤモンドが揺れるようにしました。
トップの大きさがありつつ軽やかで、
立体的なデザインです。

立て爪のダイヤモンドリングは、
大切な記念や想い出のあるものなんだけれどサイズが変わってつけられない、
デザインが古くて眠っている、など
ご相談いただくことが多いです。
またたくさん使っていただけるジュエリーに生まれ変わるよう尽力致しますので、
お気軽にご相談ください(^^)


※産前につき、いまはオーダーをお受けしておりません。2015年末〜2016年初旬に受け付け再開の予定です。


未分類 | 12:46:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
最近の制作。
産休をとりますのでオーダー受付はいついつまでです、とお知らせしたら、
たくさんのご依頼をいただきました、予想外の多さにとてもびっくり、そしてとても嬉しいです。

いつも作品を見てくださり、本当にありがとうございます。

…そうして、嬉々として作業にいそしんでいたのですが、
…妊娠中は注意力散漫になるって、本当なのでしょうか。
石を欠いてしまったのがひとつと、
シルバーで良かったのに誤って金メッキを掛けてしまうというとんでもないミスを、おかしました(>_<)
ああもう。。

オーダー制作に区切りがつき、
手元にあった未掲載のものや、産前最後のつもりで最近作ったものをいくつかiichiにアップしました。
仕入れたものの、しばらく眺めてばかりいたダイヤモンドを使った18金のリングや、
変わったカットに惹かれて仕入れたピンクサファイアのリングなど。

di3-1.jpg

sf3.jpg


すでに、ありがたいことに数点しか残っていませんが、よれしければぜひご覧ください(^^)














未分類 | 12:32:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
夏のこと。
気づいたら3ヶ月も経っていました(°_°)

コメントいただいたのも読んでおりませんでした、ごめんなさい!

あっというまに臨月を迎え、
私のお腹はいま極限のサイズになっています。
おへそがかわいそうなくらい。。

あと2週間で出産の予定です(^^)
怖いけど、楽しみ!!



夏は、早めの休みを取って息子と実家へ行きました。




彼はそこで誕生日を迎え、4歳になりました。早いなぁ。。



私達からは、彼専用の工具箱を贈りました。

パパの仕事場が大好きな息子。
つくることが大好きな息子。
だからとても喜んでくれました。



小さめだけど本物の金づちやメジャー、
折りたたみのノコギリにニッパーなど。
これからネジや釘や板など、中身が少しずつ増えていくのです。

以来、何かを工作するときはとにかく、
「工具箱に、これに使える道具はあるかな〜?」と、まるで四次元ポケットから道具を出すかのように、ワクワクと箱を探っている息子です。









未分類 | 11:42:33 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad